INコース

Champion 452Y
Back 433Y
Reg 408Y
Ladise 371Y

グリーン

フェアウェイのバンカーの先からグリーン手前まで窪地になっているため、 第2打が谷越えの雰囲気になる。 ティーショットは左バンカー手前がベスト。クラブ選択がポイント。
【ティショット】
当コース最大の難関。 打ち降ろしの長いミドルホール。 ティーショットは左バンカー手前がベスト。
【2nd】
第2打が谷越え。クラブ選択がポイント。

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 409Y
Back 386Y
Reg 366Y
Ladise 329Y

グリーン

左ドッグレッグの長いミドルホール。 左のラフエリアはフェアウェイより1段下がりトラブルが多い。 ティーショットは右狙い。第2打はグリーン右の深いグラスバンカーに注意。
【ティショット】
左ドックレッグの長いミドルホール。
ティーショットは右狙い。
グリーン左右の深いラフエリアに注意。
【2nd】
打ち上げにつき距離しっかりと。

イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 190Y
Back 170Y
Reg 149Y
Ladise 114Y

グリーン

グリーン回りを4つのバンカーがガード。
距離・方向とも正確さが要求される。
グリーンは外周にマウンドがありアンジェレーションがきついので、パッティングは慎重に。
【ティショット】
谷越え気分のショートホール。
4つのバンカーがガード、方向・距離とも正確さが要求される。

イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 563Y
Back 521Y
Reg 503Y
Ladise 433Y

グリーン

右サイドはOBでグリーンまでバンカーが並んでいるため、左からの攻めが安全。 第2打は右コーナーのバンカー越えを。 グリーンは縦長なので距離感を重視。
【ティショット】
距離のあるロングホール。 グリーンまで右サイド、バンカーが並んでいる。 左攻めが安全。右OB注意。
【2nd】
バンカー越えがベスト。
【3nd】
左右バンカーあり中央狙い。

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 323Y
Back 303Y
Reg 287Y
Ladise 271Y

グリーン

第1打は松越えがベストだが、松を避け左へ逃げ過ぎると、 第2打は前下がりのバンカー越えになる。
【ティショット】
攻略ルートの選択が、スコアメークに つながるミドルホール。
ティーショットは松越えがベスト。
右0B注意。
【2nd】
手前・左右バンカーあり。

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 403Y
Back 375Y
Reg 354Y
Ladise 338Y

グリーン

第1打は緩やかで、第2打はきつめの打ち降ろしホール。
ティーショットは正面バンカーの左狙い。
打ち降ろしの第2打のクラブ選択・距離感がポイント。
【ティショット】
高低に変化のある 左ドックレックのミドルホール。 ティーショットは右バンカー左狙い。
【2nd】
左右・左奥バンカーあり。

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 199Y
Back 186Y
Reg 168Y
Ladise 131Y

グリーン

大きな池越えで景観の美しいショートホール。
フラットで距離があり風向きによりクラブ選択が難しい。グリーンは窪んだ凹形のアンジュレーションのため、手前からの攻めが安全。
【ティショット】
池越えで景観の美しいショートホール。 風向きによりクラブ選択が難しい。 グリーン中央狙いがベスト。

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 369Y
Back 350Y
Reg 333Y
Ladise 303Y

グリーン

やや左ドッグレッグで右サイドはOB。フェアウェイ全体にうねりが強く、第1打のランディングエリアの左右のクロスバンカーが要注意。
3段グリーンのため第2打には距離感、クラブ選択が重要。
【ティショット】
距離はやや短いが、 戦略性に富んだミドルホール。
ティーショットは左バンカー右狙い。
【2nd】
右にバンカーあり。中央左狙い。

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る

INコース

Champion 552Y
Back 523Y
Reg 497Y
Ladise 442Y

グリーン

ティーショットは打ち降ろしで右サイドがやや谷にかかる。 第1打、第2打ともフェアウェイ左サイド狙いだが、狭いフェアウェイにプレッシャーがかかる。 ロングヒッターは谷越えに挑戦するフィニッシングホール。
【ティショット】
谷超えに挑戦。
難度あるフィニッシングホール。
ティーショットは右サイド谷に注意。
【2nd】
左サイドが狙い。
【3rd】
左右奥、バンカーあり

イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

ページ先頭へ戻る